MMT活動の反省と総括

先週の日曜日、5月27日はMMTがこれまで手掛けて来た箇所を再訪し実地に測って成果の程を確認して来ました。対象は私立の幼稚園三箇所とマンション一件です。

今回私達だけでは自画自賛になる恐れがあるので元原発関係者や有識者で構成する「原発行動隊」http://svcf.jp/ から除染ボランティアがお二人、木下女史と松本さん、が精度の高いアロカ社製シンチ計を持参下さり協力して頂きました。MMTとは関係の無かった団体によるモニターで客観性が担保され測定値の信憑性が高まりました。

まずMMTの特徴ですが東京に隣接する千葉県の東葛地区の松戸市で昨年の6月から動き出し12月までの半年間活動して来ました。その後は依頼が途絶え休眠状態になっています。そこに至った背景には行政による除染活動が主流になった事が考えられます。

メンバーは実際に地元で子育てをしてる方が代表、副代表になられ地元のニーズを集められて来ました。他は松戸市出身の放射線プロがいて最初から計測に専念されてます。千葉県他市や県外の経験者が数名、重機を無償で動かして頂ける土木会社の社長さんもいます。MMTの実態は5‐6名で作業毎に幼稚園の父兄やマンションの住人の協力を仰いで来ました。

総括としては全て概ね除染活動当時の数値を維持しており中にはその後の創意工夫で更に数値を下げられている園もありました。子供達が遊ぶ園庭は地表で0.1から0.2μシーベルト、地上50センチ、1メートルでも国が定める安全基準の毎時0.23μSvを下回っています。一部手が回らなかった箇所やその後降下物が溜まった箇所では線量の増加が見られましたが全体のリバウンドは一切ありません。

実例をご紹介します。この園には本当に脱帽です。私達が除染した後理事長さんが御自分一人で屋根と雨樋の徹底的な洗浄、直放流になっていた縦樋は地中の土管に繋がる所まで鉛板を巻き更に10センチ程度周りをコンクリで固められてます。全てこの方式を採用され地表に流れる雨水はありません。
a0211294_747453.jpg

a0211294_19401547.jpg


汚染土が詰まっていた雨水枡は綺麗にされてグリッドの裏には鉛を貼られています。園庭の地表でも0.1から0.2μ前半台。20箇所位測点を定められていて毎日モニターなさりパソコンにデーターベース化されてます。隣が大きな公園で線量の高い所もあるので周囲からの影響も見張られてます。いやーここまでの創意工夫と地道な計測作業には本当に参りました。

訪れたマンションは入口に小さな公園があって半分は市の所有なので作業は市の公園管理課と協働で作業しています。地表で大体0.5μ程度ありました。住民の方と一緒に一列に並び5センチ程度表土を剥ぎ取りました。前回見つけ潰した高線量を出す雨水桝は又汚染土が溜まり2‐4μ程度出してます。これも中を綺麗にすると表面で0.25程度に下がりました。得られた数値に住民代表の方も安心されてとても喜んで頂けました。
a0211294_7552799.jpg


最後に「松戸の大勝負」を賭けた禅寺経営の幼稚園に向かいました。このお寺は松戸でも歴史も由緒もある大寺院です。

a0211294_758418.jpg


半年前の作業風景をご覧ください。

a0211294_813276.jpg


まず一メートル四方の桝目を白線で描きその交点を一つ一つ慎重に測りました。線量は1μ以下でしたが斑状になっていて10センチ離れるとかなりのバラ付が見られました。

a0211294_815055.jpg


一列に並び5センチ程度表土を削り集めた土は何と2,600袋、重量は約40トンです。重機で掘った深い穴に一袋ずつ人力で運び下ろしました。若いお父さんが主力と言え重労働です班分けして5分交代で回しました。

a0211294_821438.jpg


出て来た清浄な土を園庭に撒き測定すると小数点以下二桁を達成出来ました。半年前ですがその後川砂を撒かれたようで当時の数値を維持しています。これは凄い偉業で室内よりも低い位です。

a0211294_823387.jpg


MMTの伝統はお隣の柏ワンワン隊に引き継がれ流山でも除染チームが立ち上がりました。「安全」から「安心」更に「確信」へと発展し住民が安心して生活できる東葛地区の再生を目指しMMTは今後も活動し兄弟チームには支援の手を差し伸べて参ります。皆様方のご理解とご支援をお願い申し上げます。

a0211294_812478.jpg


最後にご協力頂きました原発行動隊の木下さん、松本さんに厚く御礼申し上げます。

文責:MMTガイガー・スコップ隊 室岡]
a0211294_19421086.jpg
a0211294_7482583.jpg

[PR]
by matsudo_mmt | 2012-05-28 21:26 | 活動
<< 幼稚園の線量確認作業のお知らせ... 柏ワンワン隊支援 >>