<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

締め切間近!

署名集約日が6月30日と間近に迫りました。皆様一人ひとりの声が子どもたちを守ります。安心して住み続けられる町を作ります。一層のご協力をよろしくお願いいたします。

署名協力店舗
LOVE RING(カフェ ラブリング)(ダイエー松戸店近く)
Egg’s country(新松戸千葉コープ向かい)
自家製天然酵母パン工房パオ(新松戸幼稚園近く)
やおや旬(大金平セブンイレブン向かい)
ちょうちんの八嶋商店(松戸西口、市民劇場ななめ向かい)

☆お知らせ☆
市長との面会が7月6日に決定いたしました。皆様よりいただいた切実な声を責任を持って届けて参ります。

6月25日午後2時より新松戸駅にて街頭署名を行いました。約150名分ものご署名を頂き、ご協力して頂きました方々に心より御礼申し上げます。また、Twitterやホームページなどをご覧になって、わざわざ足を運んで頂いた皆様に感謝申し上げます。私達も応援して頂き大変励みになりました。ありがとうございました。
[PR]
by matsudo_mmt | 2011-06-24 12:13 | 活動

土壌除染の必要性

現在、松戸市の公式放射線測定値を見てもわかるように、福島第一原発より約250km離れた松戸市で国の基準値である1mSvを超える高い放射線数値が計測されております。
何故このようなことが起きているのでしょうか?

3月12日以降に起きた福島第一原発の爆発により高濃度の放射能雲が松戸市の上空にやってきたところに3月21日の降雨によって放射性物質が土壌に落ち汚染したと推測されます。現在大気中の放射線量はさほど多くないと見られることから、計測されている高い数値は汚染された土壌から出る放射線が原因と考えられるのです。

汚染された土壌は乾いて土ぼこりとなって舞い上がります。それを吸い込むと体内被曝を引き起こすといわれています。一度体内に取り込まれた放射性物質は身体の中で放射線を出し続けるのです。従いまして体内被曝を避けるためには土壌を除染することが有効であると考えられます。

大人より感受性の強い子どもたちが日中の大半を過ごす保育所、幼稚園、学校、公園などの表土の除去、除染が子どもたちを体内被曝させないためには必要であるとわたしたちは考えます。
[PR]
by matsudo_mmt | 2011-06-21 16:05

ガイガースコップ部隊の初回の活動を行いました。

※注意:記事中の計測値に関してはあくまでも独自の簡易計測の結果ですので、参考程度にご覧下さい。

みなさんはじめまして。
MMTガイガースコップ部隊隊長の胡田(えびすだ)と申します。
隊長と言っても除染の経験などなにも無いのですが、市民の手でやれるところからやっていこう!ということで、本日初めてメンバーで集まって除染活動を行いました。

まずは子供の集まる公園から! ……と、できればいいのですが、それは現状まだできませんので(やらせて下さい!市長!)出来るところから…ということで、メンバーの個人宅の庭と駐車場の除染を行いました。

本日集まったのはガイガースコップ部隊メンバー5名とその子供2名。さらに福島県郡山市での除染経験もあるアドバイザー1名と、ガイガーカウンターをお持ちで本日好意で協力してくださった協力者1名。さらに話を聞いて見学に来てくれた方2名。さらにメンバーのご主人。ということでなんと計11名の大所帯になりました。そして、お子様たちには家の中で遊んでいてもらいましたので、実働は8名でした。

本日は計測場所を3点に絞りました。
1. 庭の芝生の上(5cm, 1m)
2. 庭の土の上(5cm, 1m)
3. 駐車場のコンクリートの上(5cm, 1m)

メンバーはこの日に値を比較するためにお庭の芝生を半分残しておいてくれました。

まず計測します。
a0211294_214681.jpg

a0211294_21465047.jpg

a0211294_2147431.jpg

本日はRadex1503とDose RAE2の2機種で並べて計測することが出来ました。

Radex1503が40秒毎に値をだすので、4回の値の平均を出しました。また同時にRAE2の値も4つ記録し、それを平均しました。

【除染前】
Radex 1503
1. 庭の芝生の上(5cm 0.38, 1m 0.21)
2. 庭の土の上(5cm 0.29, 1m 0.20)
3. 駐車場のコンクリートの上(5cm 0.50, 1m 0.33)

RAE2
1. 庭の芝生の上(5cm 0.26, 1m 計測無し)
2. 庭の土の上(5cm 0.23, 1m 0.20)
3. 駐車場のコンクリートの上(5cm 0.36, 1m 0.24)
※見学に来てくれた方が飛び込みで計測してくださったので、一部計測漏れがありました・・・。

Radex1503の方が特に5cmで高い値を示しています。これはβ線も計測する機種であり、実際よりも高く表示される傾向があるためと言われています。結果は土よりも芝生よりもコンクリートの方が高いという結果となりました。


計測したら次は除染です。

芝生は剥ぎました。土に関しては本日はほぼ手を入れませんでした。削ったものはビニール袋に詰めて庭の端においておきました。東京電力が回収しにきてくれる日がいつか訪れるでしょうか・・・。
a0211294_22125923.jpg

a0211294_22133368.jpg


コンクリートは高圧洗浄機で掃除し、デッキブラシでこすり、溝の土の表面を削りました。
a0211294_13464974.jpg


除染後、同じ要領で計測を行いました。

【除染後】
Radex 1503
1. 庭の芝生の上(5cm 0.38 → 0.17, 1m 0.21→0.19)
2. 庭の土の上(5cm 0.29→0.26, 1m 0.20→0.25)
3. 駐車場のコンクリートの上(5cm 0.50→0.40, 1m 0.33→0.25)

RAE2
1. 庭の芝生の上(5cm 0.26→0.19, 1m 計測無し→0.20)
2. 庭の土の上(5cm 0.23→0.21, 1m 0.20→0.20)
3. 駐車場のコンクリートの上(5cm 0.36→0.34, 1m 0.24→0.23)

芝生の上に関してはかなり除染の効果がありました!土は本日はほぼいじっていないので、計測の誤差程度の変動だと思います。コンクリートに関しては若干下がりましたが、まだ高い…という感じですね。Radexの値はかなり変化しているので、放射性物質が減少したのは間違いありません。


本日初活動をおこなってみて、松戸市は広いので、本当にほんのちょっとした事でしかありませんが、「やれば、値が下がる」ということを改めて感じました。

実際にやってみて思うのは「もっと広範囲にやりたい」ということです。1つの家のまわりをちょっと除染するくらいでは大した違いは出ないかもしれませんが、土日に地域で声をかけあって、みんなで除染をしたならば、もっとずっと大きな効果が生まれると思います。そういう日が来たらいいな…と思いながらの作業でした。


メンバーの皆さん、今日はありがとうございました。ご苦労さまでした。


また、署名への協力もお願いします。私はガイガースコップ部隊隊長として市長には「公園や学校なども市民の手で除染させてください」ということを訴えたいと思っています。

※自宅を測定したい方を募集しておりましたが、現状まだ体制が整いきれておらずおまたせしてしまうのため、体制が整ってからの再募集とさせていただきます。申し訳ありませんがご了承下さい。
[PR]
by matsudo_mmt | 2011-06-18 21:28 | ガイガースコップ部隊

声明文

はじめに東日本大震災及び福島第一原子力発電所の事故により非難を余儀なくされている方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 
皮肉なことではありますが、私は放射能によって本当の意味での社会というものを知りました。愚かな私は、この松戸の地で生きているということを放射能に教えられました。

この度、私は普段の生活をしていては恐らく繋がらないであろう人たちと結びつくことができました。そしてお互いの地位や立場に関係なく助け合えることを学びました。社会とは、人と人との繋がり、その助け合いの輪のことだと、今なら確かな実感を持って伝えられます。そして、これが見えない、無差別の放射能と闘う、唯一の武器だと思うのです。

今、私たちは放射能を通して福島の方々とも繋がっています。
今、松戸市は全国の方々から応援を頂き、期待されています。

私たちは松戸から発信します。
人の命、健康と安心を最優先とする街づくりを。

私たちは松戸から発信します。
子どもたちを守るということを。

私たちは行動します。
この街から、ただの一人の犠牲者も出さないために。

私たちは取り戻します。
子どもたちの未来を。
 
さあ、声を上げましょう。繋がりましょう。助け合いましょう。
松戸から、福島へ、全国へ、大きなうねりとなって波及することを願って。


松戸の未来を取り戻す会
原 公総
[PR]
by matsudo_mmt | 2011-06-17 22:44 | 会の説明

3つの活動部隊を結成しました。

6月12日、第三回会合が開かれました。

『松戸の未来を守る会』の活動目的である

「市民の年間総被爆量を1mSv以内におさめるべく、表土除去をはじめ、あらゆる除染施策を市に求める、市民の健康と安心を最優先とする街にする」

を確認し、以下の3つの活動部隊を結成しました。

(1)街頭署名活動部隊
駅前などで署名集めをする。

(2)ガイガースコップ部隊
市民の放射線測定要請に応える活動。測って、削って洗って、測る。削ることや洗うことの効果を周知していく活動。引いては、街をキレイにしていく活動。

(3)声かけ部隊
市議会議員への協力要請、行政とのコーディネイト。

尚(1)、(2)に関しては随時、活動参加者を募集しています。
一緒に署名を集めてくれる方、自宅の放射線量を知りたい方、スコップ持参で削り作業をしたい方、matsudo_mmt@excite.co.jpまで、ご応募ください。

また、6月19日(日)の午前10時から、JR松戸駅西口にて、街頭署名活動を行います。
ご協力よろしくお願いします。
[PR]
by matsudo_mmt | 2011-06-13 22:21 | 会合

放射能汚染の解消を求める署名活動に協力をお願いします。

「松戸の未来を取り戻す会」では、松戸市に対して放射能汚染の解消を求める署名活動を行っています。
 6月12日には、JR松戸駅西口で街頭署名活動を行い、100人以上の方から署名をいただきました。行政を動かすにはもっと多くの方の署名をいただきたく思います。下記の署名用紙をダウンロードいただくか、オンライン署名にご協力お願いします。
 

More
[PR]
by matsudo_mmt | 2011-06-13 00:51 | 活動

街頭署名を行います。

「松戸の未来を取り戻す会」(以下、MMT)では、松戸市に対して放射能汚染の解消を求める署名活動を行っています。
6月12日、朝10時から正午まで、JR松戸駅西口で街頭署名活動を行います。
署名いただける方、もしくは会員以外の方でも、署名活動にご協力いただける方はぜひ、松戸駅西口までお越しいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

なお、雨天の場合は松戸駅校内の東西連絡通路にて行います。
[PR]
by matsudo_mmt | 2011-06-11 15:07 | 活動

MMT、第二回の会合を開催、署名活動を開始しました。

6月5日、「松戸の未来を取り戻す会」(通称:MMT)の第二回の会合を行いました。

前回の第一回目以降、あらためて追加メンバーを募集したところ、多くの皆さんからご応募いただき、本当にありがとうございました。

第二回目では、前回の宿題であった署名について、最終的な調整をおこない、署名用紙の文面は完成しました。
署名の依頼文章も作成しました、署名用紙と併せてプリントアウトして広くご活用下さい。
また署名は当初、書面のみを考えておりましたが、ネット署名を併用して実施する提案もなされ、そちらも完成しました。


このブログをご覧になっている皆さん、積極的な署名活動にぜひご協力をお願いします。

【依頼文書】ダウンロード


a0211294_0162381.jpg




【署名用紙】ダウンロード


a0211294_0164660.jpg


オンライン署名URL





※なお、集めていただいた署名の回収については、まとめて下記の住所にご郵送下さい。
〒270-0016
千葉県松戸市小金清志町1-6-5
原 公総

(別の回収方法についても検討中です、追ってお知らせいたします)


その他、今日の会合ではMMTの「代表呼びかけ人」をはじめ、各種の役割分担をおこないました。MMTは多くの市民が主体的に活動に参加していく「会」として、引き続き皆さんのご参加をお待ちしています。

MMTのブログでは、「同じ地域、学校や保育所、幼稚園などで放射能汚染問題を心配されている皆さんをつなぐお手伝い」にも取り組みます。
ブログをご覧の方で、「同じ所に通わせている」という方がおられましたら、matsudo_mmt@excite.co.jpまでご連絡下さい。該当のMMTメンバーからお返事をいたします。


MMTメンバーの関係する学校・保育所・幼稚園などの一覧(随時追加予定です)

松ヶ丘保育所 東松戸保育園 小金原保育の会幼児教室 東漸寺幼稚園 八景台保育園
小金小学校 相模台小学校 根木内小学校 中部小学校
第一中学校 第六中学校


第三回目の会合は6月12日13時からを予定しています。(場所は未定)
あらたにご参加を希望される方は、matsudo_mmt@excite.co.jp までご連絡下さい。追って開催場所についてもご連絡いたします。
※いただいたコメントやメールは、貴重な意見として目を通させていただきますが、必ずしもご返信できるとは限りません。
[PR]
by matsudo_mmt | 2011-06-05 00:00 | 会合