Matsudo safe project 第2弾!個人宅前側溝清掃終わりました。

Matsudo safe project 第2弾!個人宅前側溝清掃終わりました。
参加された皆さん、お疲れ様でした~。

今回は松戸のみのり台付近の個人宅前の私道の側溝清掃でした。
お宅の前には集積枡が4か所ありました。
何故か草木が生い茂り根を生やしていました。近くの枡は水捌けが悪いのか水が貯まったままでした。
集積枡に草木が生い茂り水が流れなかったせいかU字溝は1㎝から5㎝くらい土はむらになって貯まっていました。
a0211294_19242842.jpg

U字溝の蓋は1枚10㎝くらい厚みがあり重さは20㎏以上ありバールを使い2人がかりで持ち上げてやっと外す事が出来ました。思った以上に力が必要でした。(たぶん女性では無理。)
a0211294_19301520.jpg

集積枡を中心に貯まった土を土嚢に詰めていきました。
今回は貯まっていた土が放射性物質を含んでいる可能性が高いことから。土嚢袋を透明と緑の厚手のビニールで覆い出口を折り返し結束バンドで結ぶという完全包囲としました。これで運搬までの間に袋から漏れ出す心配が無くなります。
a0211294_19365227.jpg
a0211294_19372153.jpg

今回は土嚢袋30袋くらいでした。
これを回収場所まで皆で運びました。
a0211294_19473770.jpg

a0211294_19483939.jpg

a0211294_19493357.jpg

最後は土取り除いた場所を高圧洗浄し仕上げです。
a0211294_19513272.jpg


今回の成果です。
集積枡 :  作業前0.70~3.10μSV/h→作業後0.12~0.20μSV/h
U字溝 :  作業前 0.58~0.66μSV/h→作業後0.12~0.16μSV/h
コンクリート部分 : 作業前 0.42μSV/h→作業後0.27μSV/h 
(注意:全て直置きでの測定値です。)

これで線量も下がり排水も上手く流れるように出来ましたのでMMTの安心宣言マスコット「安心だゾウ君」をお渡しして終了しました。
a0211294_2051769.jpg

今回の課題
集積枡の草木の生えてしまっていた原因は集積枡が浸透型でなく貯留型で横穴の無いタイプで、貯まった水は蒸発するまで無くならない構造でした。雨水用でな汚水との混合のためなのか地盤のせいなのか確認したいと思います。
皆さんのお近くでも詰まった集積枡を見かけたら確認してみてください。


最後はみんなで記念撮影です。
a0211294_207312.jpg


Matsudo safe project はメンバーもまだまだ募集しています。
除染の相談、依頼も募集しています。行政の基準から外れた場所や「自分たちだけでは足りないので応援が欲しい」など相談も受け付けています。
Matsudo safe projectの連絡先はこちらです↓

matsudosafeproject@live.jp
[PR]
by matsudo_mmt | 2012-08-13 20:15 | 活動
<< Matsudo safe pr... Matsudo safe pr... >>