Matsudo Safe Project 、北松戸さつき幼稚園事前計測&作戦会議と第一回顔合せ会の2回目が終了しました。

Matsudo Safe Project 、北松戸さつき幼稚園事前計測&作戦会議と第一回顔合せ会の2回目が終了しました。
1回目に参加出来なかったメンバーも加わり、1回目で失敗した1平方メートルで土を削っての土嚢袋の必要量のシュミレーション。
1回目の失敗の原因は遮蔽測定しなかった事でした。
今回は鉛で遮蔽筒を作って測定しましたので、周辺から来る放射能の影響を受けずに測定する事が出来ました。
ここ、北松戸さつき幼稚園は一度除染を自分たちで行っていますので、現在の測定値は表土で0.13μSv/hくらいです。地表50センチではほとんどの場所は0.1μSv/h以下です。国や行政の除染基準では全く問題の無い数値です。しかし、今回の我々の役目は表土も含め福島原発事故以前の数値に戻し「放射能の事を気にしないで遊べる安全地帯」を作る事です。
今回の測定からここ北松戸さつき幼稚園は表土をあと3センチ削れば平均0.06μSv/hの震災前の原発事故の影響ほぼゼロに下げられる事が確認出来ました。
たった3センチ削るだけですが、園庭全体を3センチ削ると土嚢袋は3,000から4,000袋になります。
これを安全に敷地内に地中に現地保管し、転圧し整地するのですから大変な作業です。
Matsudo Safe Projectは今までの除染と違い、幼稚園を「安全な場所」にする事を目標にしています。
北松戸さつき幼稚園を「安全な場所」にするにはたくさんボランティアの労力を必要とします。
応援して下さる方は
matsudosafeproject@live.jp までご連絡下さい。
皆さんの温かい勇気をお待ちしております。

2回目の作業風景です。今回は流山や原発行動隊のメンバーも合流し、かなり的確な作業となりました。
参加された皆さんありがとうございました。
a0211294_1511192.jpg

シュミレーションの後は土を一旦戻しました。
a0211294_151534.jpg
a0211294_1523046.jpg

最後は駅前で記念撮影。
a0211294_1524312.jpg
a0211294_1542013.jpg

[PR]
by matsudo_mmt | 2012-08-02 15:09 | 活動
<< Matsudo safe pr... 松戸市放射線対策協議会にて~住... >>